fc2ブログ
   富士山と空模様50
      秋の空5




関東平野は日本で一番広い平野である。
東京の郊外・多摩地区の東大和市玉川上水駅前、
筆者の居住する高層アパートから
関東平野を囲む西側の山々、富士山を中心に
丹沢連峰と奥多摩の連山を見渡すことができる.
しかし、天候に恵まれないとなかなか一望は難しい。
年間、秋と冬に何回か一望する日が廻って来る。
10月16日、雲一点も無い、秋晴れ、
南の神奈川県相模湾近くの大山から
北の埼玉県秩父の武甲山までの山々の動画を
15枚に切り、登山家に親しまれている山の名を
入力して、ストーリー風に編集しました。

以前にも、当ブログで同じような記事を出したが、
たまに見られる感動の風景、また発信する。
    富士山と空模様49
       秋の空4



10月も下旬となった。
筆者の住む玉川上水駅前の高層アパートから
富士山を中心に左に丹沢連峰、
右に奥多摩の山々が眺望できる。
今週はまさに”天高く馬肥える秋”に相応しい
清々しい秋晴れの日がつづき、
これらの山々を一望することが出来た。
雨上がり、
靄・白い雲が上昇する様子は神秘的であった。
翌日、雲一点ない青天に
一段と深く雪を被った富士山が美しい姿で現れた。
今週撮った画像12枚を選び、
ストリー風に編集しました。

暑くもなく、寒くもない気候、体調もすこぶる順調、
秋晴れはいつまでも続いてほしいのだが、、、

    富士山と空模様48
       秋の空3



10月中旬、
やっと残暑から解放され、
秋らしい季節になったと一安心したが、
2週目になって急速に天気が悪化し、
一気に冬になったような寒い日がつづいた。
雨が降り、冬のような寒い日となった6、7日、
手をこすりながら撮った画像12枚を
ストーリー風に編集しました。

毎日、寒暖の差が激しい、
冬支度と体調を整えるのがやっとのこの頃、
     富士山と空模様47
        秋の空2



10月5日、
夜半から降った雨は朝には止んでいた。
朝靄が残る中、
富士山が初冠雪の姿で現れた。
日中は秋の空・白い雲が美しく広がり、
夕方、富士山の傍で面白い雲が発生していた。
この日撮った特徴的な画像12枚を
ストーリー風に編集しました。

10月となり今年も残りわずか、
歳月の経つのが早すぎる!
残り少なくなった人生、健康で長生き!?
もう少し頑張りたい!!!