FC2ブログ
          真鶴岬  

  DSC_9507.jpg
       旅館の窓から相模湾を望む
 
  10月初旬、久しぶりに大学時代の同窓会が真鶴(まなずる)であった、
 真鶴は、小田原と熱海の中間、静岡県と神奈川県の県境にある小さな半島である。
 新鮮な魚貝類の刺身が豊富に食べられると、この場所が選ばれたらしい。
 筆者は、どんなところか興味深々という気持ちで参加した。、
 宿泊はペンション、簡易施設であるが集まった20余名、
 すぐさま、学生時代にタイムスリップ、
 わいわいがやがや、しかし、そこはやはり後期高齢者に達した面々、
 話題は長寿・健康問題へ集約,健康維持・増進のために、
 各自、さまざまな健康法を試みていることが、
 笑いの中に披歴された。学ぶこと多々あった。
 翌日は観光、
 見どころは太平洋に向かって突き出した真鶴岬、

  DSC_9510.jpg
        真鶴岬の風景

 都会に住む者のとって、岬から眺める大海原の風景はやはり壮観・爽快であった。
 岬から長い階段を降りると三ツ石海岸、名勝に指定されているところ。

  DSC_9511.jpg
       名勝・三ツ石海岸  
 
 海岸を散策したのち、「遠藤貝類博物館」を見学、
 世界に20万種の貝類があると聞き、驚く、

  DSC_9522.jpg
     珍しいテングガイの標本

 展示されている4500種の貝類の標本を興味深く見学した。
 見る、聞く、語る、出かけた所には必ず、
 新しい発見がある。
Secret

TrackBackURL
→http://tei1937.blog.fc2.com/tb.php/548-ccf3e8c8